ブログ

冷え性改善ストレッチ

こんにちは、明石おおくぼ整骨院の高橋です。

前回は冷え性について書きましたので、今回は冷え性を改善するストレッチについて書いていきます。

冷え性には靴下やひざ掛けなどで、外から体を温めることも対策の一つですが、私たちの体には熱を作り出す筋肉がありま

す。筋肉が作り出す熱は、体全体が作る熱の30%40%を占め、その量は大きな筋肉ほど多くなりますので、足先を動かす

のも大切ですが、太ももやお尻などの大きな筋肉を刺激して体を温めていきましょう。

太もも、お尻のストレッチ

・足を大きく横に開き、つま先を少し外側に向けて、肘と膝を伸ばしたまま、上体を前に倒し両手を膝の上につきます。

・上体を少し起こしながら、膝を曲げて腰を落とします。膝とつま先を同じ方向に向けたまま、腰を落とします。

 これを10秒キープ3セットおこないます

太ももの前側のストレッチ

・正座の姿勢から両手を前につき、片方の足を後ろに伸ばします

・腰を曲げずに、顔は正面を向いて、太ももの付け根を伸ばします

 こちらも10秒キープを3セットおこないます

冷え性の人は普通に人より血管が硬くなっていたり、筋力が少なかったりが原因で血液の循環が悪くなり末端の方が冷えて

しまっているので、ストレッチをしっかりおこない、血流を良くしましょう。

予約078-920-8358

住所
〒674-0058
兵庫県明石市大久保町駅前1-16-10 グランシャリオSATOH1F
アクセス
JR大久保駅北口徒歩30秒
営業時間
平日 9:30〜12:30 / 16:00〜20:30 / 20:30〜22:00(特診:交通事故のみ ※前日までに要予約)
土曜 9:30〜14:30
定休日
土曜午後・日曜・祝日