痛みのメカニズムとは?

痛みのメカニズムをお教えします!

なぜ体の痛みが起こるのか?なぜ痛みはなかなか治らないのか?その原因をお教えします!

あなたの痛みの原因、知っていますか?

あなたの痛み、実は4つの原因から来ています。

繰り返し起こる長引く慢性的な痛みには、今あげた4つの原因があります。

1〜4のどれかに問題があると、まず知覚神経を興奮させ、血流を悪くし、身体の中に「酸欠」というダメージを生じさせます。

それが、発痛物質を生み出し、更にその発痛物質が、新たな知覚神経の興奮を引き起こすという『痛みの悪循環』を生み出してしまいます。

痛みの悪循環とは?

痛みを放っておくとこの痛みの悪循環を生み出してしまいます。
このサイクルをどこで止めるかが大事です!

痛みを放っておくことで、痛みの悪循環に陥ってしまいます。

「痛みの悪循環」を放置すると、身体は酸欠ダメージを繰り返し、血流は悪くなり、筋肉はこわばります。その結果、トリガーポイントと言われる筋肉の固まりが発生し、「筋筋膜性疼痛症候群(MPS)」という痛みや痺れを伴う病気となります。

そうならないためにも「痛みの悪循環」を早期に止める必要があるのです。

ポイントコラム:『保険適用・保険適用外の切り分けとは?』

整骨院に通院していて「保険が使える治療」「保険が使えない治療」がありますよね?あれってどこで切り分けされているかご存知ですか?実は、保険が使える治療は、今起こっている痛みの軽減治療(今起こっている神経の興奮を軽減する治療)までと決められています。一方、痛みの根本原因の解消となる治療に関しては、健康保険治療は認められていないので、自費治療となります。誤った知識で「あそこは保険が使えるから良い、使えないから悪い」という話を聞くことがありますが、保険が使える使えないは“ 治療範囲による ”というのが正解です。日本の保険制度からも、根本治療をしていく上では、自費治療が必要だということは間違いありません。ぜひ覚えておいてくださいね^^

明石おおくぼ整骨院では、4つの原因が無くなれば痛みは必ず無くなると考えています。

その時の痛みを軽減するためには、保険適用の治療だけでもこと足りますが、それでは、「痛みの悪循環」を断ち切ることは出来ません。

あなたがこれまで、いろいろなマッサージ店や、整体を受けても、長引いている腰痛や肩こりを、根本的に治すことが出来なかった原因は1つです。

その時の痛みやコリは取っても、「痛みの悪循環」のサイクルそのものを終わらせていなかったということになります。

明石おおくぼ整骨院では、「痛みの悪循環」によって生まれたトリガーポイントを治療しつつ、この「痛みの悪循環」を生み出す原因となっていた4つの原因を取り除くことで、痛みの根本的な要因を無くし、悪循環のサイクルそのものを終わらせていく、というアプローチで根本治療を実施しています。

4つの原因を改善するための治療とは?

  • 原因1内蔵の問題 → 病院(整骨院では治療出来ません)
  • 原因2筋力低下 → 筋力アップ(当院ではEMSを使います)
  • 原因3ゆがみ → BAM骨格矯正法/SOT骨盤調整法の2つで歪みをとります
  • 原因4ストレス → お灸/鍼/マッサージで自律神経のバランスを整えます

明石おおくぼ整骨院では、「痛み」が発生する理論理屈を正しく理解した上で、初回のカウンセリング時にしっかり時間をかけ、原因を4つに分類、病院でしか治療できない「内蔵の問題」以外の2〜4の原因に対して、それぞれの最適な治療法を用意し、各ケースに最適な治療を行っています。

痛みの根本治療には、患者様の理解も必要です。初回カウンセリング時に、この「痛みの原因」に基づいた治療プランを詳しくご説明させて頂きますので、一緒に、お体の根本改善をしていきしょう!

痛みの「軽減治療」と「根本治療」の違い

今の痛みを軽減する治療は保険が効くことはコラムでお伝えしましたが、痛みの部分での「軽減治療」と「根本治療」の分かりやすい違いは、その「深さ(深度)」にあります。

整骨院にいくと、電気で低周波を当てられることがよくあると思います。これはこわばった筋肉をほぐすためにやっているのですが、実は治療に使われる周波数は低いものから、高いもの、最も周波数が高いもので、超音波まで広く幅があります。

以下に図を用意しました。

機器によって出せる周波数は全く違いますが、周波数が低いほど、身体の中への到達深度は浅く、周波数が高いほど、到達深度は深くなります。

長年続いている頑固なコリや痛みは、深部まで筋肉が傷つき、損傷して動かない、動きづらいということが原因になっていることが殆どです。

一般的に、どの整骨院でも低周波治療を取り入れていますが、それは今の痛みを微弱に「軽減」させる措置程度にしかならないのが実態です。(低周波治療には学術的なエビデンスも残念ながらありません)

それでは、深部の筋肉が損傷していることによって発生している「痛み」には対応出来ません。

しつこいコリ、なかなか治らない痛みの「根本治療」には、その深さまでアプローチ出来る電気が必要と考えています。

明石おおくぼ整骨院では、ハイボルテージ治療器という、プロアスリートの現場でも使われている、低周波〜超音波まで扱える最新の電気治療器を導入しています。

低周波治療は、深度が浅く「軽減治療」の範囲内ということで、保険適用で費用は安く済みますが、それでは根本的な治療は出来ません。

長年、しつこいコリや痛みにお悩みの方は、ぜひ一度ハイボルテージ治療をお試しください。

ポイントコラム:『痛みを取りながら、痛みの出づらい身体作りを!』

明石おおくぼ整骨院では、筋肉深部の発痛物質をハイボルテージで取り除きながら、筋肉の血流を改善させ、根本原因となっている「ゆがみ」や「筋力低下」「ストレス」の改善を図りますので、痛みを取りながら、痛みの出づらい身体作りが可能です!

  • 既に整骨院に通っているけど症状や痛みが改善されない・・
  • 交通事故によるむちうちの症状が改善しない・・
  • 病院では異常なしと言われたがつらい痛みがある・・

長年、身体のコリや痛みに悩まれている患者様へ

実は、、、

最も効率よく身体を改善させるタイミングがあります!

初めて当院に来られる患者さんに一番良く聞かれるのは、「次はいつ頃に来ればいいのでしょう?」といった質問です。患者さんの職業・家庭の事情によって来院する間隔や回数は左右されますが、症状が急性か慢性なのかによっても違いが出てきます。

ただ、、絶対に知っておいてほしいポイントは、
症状が急性であろうと慢性であろうと、施術を受ける間隔が開き過ぎると身体のゆがみが元々の状態にもどってしまう。
ということです。

これは身体を根本から治すために施術を受ける上で、絶対に知っておいてもらいたいポイントです。個々人の症状で変わりますから、あくまでも目安になりますが、ギックリ腰など急性の痛みの場合、次回は翌日~2・3日後に来てもらうのがベストで、慢性的な肩こりや腰痛などの場合は2回目は1週間後くらいに来てもらうように当院では案内しています。

急性のギックリ腰や寝違えなどであっても、原因は、その時何かした事というよりも、患者さんの普段の生活習慣、姿勢に問題があり首・肩・腰に負担がかかりすぎている事が多く、その蓄積の中で、何かの拍子で急性の痛みになっていることが大半です。

その慢性的な要素を除去しない限り、同じようなギックリ腰などに襲われる不安は消えません。

痛みに悩まされない元気な身体を取り戻したいと来院されるのであれば、痛みが引いたからといって安心せず、繰り返し施術を受けることで身体のバランスを改善させていって頂きたいと思います。

身体に起こる変化を分かりやすく説明すると・・

良く運動する子供達や、栄養・運動・姿勢に気をつけているごく健康的な人達は、身体が生まれつき持っている自然治癒力が高く、身体に歪みや疲れが溜まったりしてもすぐに回復できます。

全ての人がこの調子であれば良いのですが、、

*健康な人は身体の歪みよりも回復力の方が優っている

ところが頭痛・腰痛など身体に痛みがある人は、元々身体への負担が大きすぎて自分自身の努力だけでは身体へのダメージから回復できず、さらに状態を悪化させていく【Pain Cycle(痛みのサイクル)】に入り込んでしまいます。

*痛みがある人は身体への負担が大き過ぎて自然治癒力が衰えている状態にあります

長期に渡って痛みが続き慢性化してしまうと痛みに慣れてしまい、身体の歪みがあることに全く気付かなくなってしまいます。

そうならないように当院では患者さんの身体がより健康な状態へ戻れるような手助けを、BAM(ボーンアジャストメント)骨格矯正法、SOT骨盤調整法という手段を通しておこなっています。

※痛みやコリが酷い時にはハイボルテージ治療なども複合的に組み合わせて、治療に当たります。

ということで、、、あなたの身体を根本から治すためにお願いがあります!

治療初期の段階はできるだけ間隔をつめて来てください!^^

身体の歪みがまだ大きい治療初期段階では、姿勢や身体の使い方のクセなどの慢性的な要素を除去しきれていません。初回の施術でググッと症状が緩和されることは多いですが、油断して間隔を開けると、再び元の状態に戻ってしまいます。

図にするとこんな感じ・・

初期の段階でしっかり間隔を詰めて治療することで、「痛みサイクル」に負けずに健康ゾーンに向かって調子を上げていくことができます。

そして、、、状態が良くなったらメンテナンスケアに移行してください!

痛みを抑えていく初期段階の集中施術を受けた後は、再び症状が復活しないよう、メンテナンスケアを受けていただくのが一番です。痛みの自覚症状が無くなっても触診で関節の動きや筋肉の緊張度をみると痛みの存在に気付かされるでしょう。

どうしても普段の生活、お仕事中の姿勢などによって、身体の歪みが再び悪くなるケースもありますから、定期的に来院頂き、体のケアを習慣化してくことで、より健康な生活を送れるようになります。

メンテナンスケアの来院ペースは人それぞれです。思い出した時に来る患者さんから月イチ、2週間ごとの方まで、患者さんの身体の状態次第なので来院間隔もまちまちです。

メンテナンスケア時には関節をアジャストする時の関節音もさほど目立ちません。しかし以前苦しんでいた頭痛や肩こりなどが再びひどくならないようにしておくためには、痛みの症状が出てくる前にケアをしておくことが肝心です。

明石おおくぼ整骨院では、継続的なメンテナンスケアをなるべく負担無く受けて頂くために、自費部分が毎月何度来院されても固定の月3000円という、非常にお得な定額チケット(1週間に3会通院なら7800円もお得なプランです)もご用意しているので、ぜひこちらも活用して痛みの出にくい身体を作っていきましょう!

骨折・捻挫・ぎっくり腰・首・肩・膝・・
マッサージ・整体でなかなか改善しないその痛み、私達にお任せください!


背骨・骨盤矯正で、痛みを根本から治療し、
痛みの出にくい体づくりまでサポート致します!

予約078-920-8358

住所
〒674-0058
兵庫県明石市大久保町駅前1-16-10 グランシャリオSATOH1F
アクセス
JR大久保駅北口徒歩30秒
営業時間
平日 9:30〜12:30 / 16:00〜20:30 / 20:30〜22:00(特診:交通事故のみ ※前日までに要予約)
土曜 9:30〜14:30
定休日
土曜午後・日曜・祝日