産後骨盤矯正

  • 産後から腰痛や背中・肩など体の痛みがツライ
  • 産後のポッコリお腹が気になる
  • 骨盤が歪んでいるかもしれないと思っている
  • 産前のスタイルに戻したい
  • 産後の尿漏れが気になる

整体院や整骨院で定番化してきた骨盤矯正、当整骨院も骨盤の重要性に着目し、産後の骨盤矯正は特に重要だと考え力を入れています。

骨盤は産後に歪みが起こりやすいから、早期施術がとっても大切です!

産後骨盤矯正

骨盤は、腰回りからぐるっとおしりを含んでいる重要な骨です。腸骨・仙骨・座骨・恥骨という4つの骨と、靭帯や軟骨で出来ている「骨と骨をつなぐ3つのつなぎ目」から出来ています。

こういった上半身を支える土台となっている、重要な役目をかかえている骨盤に歪みがあると臓器のバランスや身体全体の骨格のバランスをくずし、全身の不調につながると考えられます。

産後は、同じ体制から引き起こされる肩こりや腰痛、ポッコリお腹や尿漏れなど様々な不調が全身に起こりやすいです。

だからこそ不調を引き起こす「骨盤の歪み」が特に起こりやすい産後に、骨盤矯正を受けることは非常に大切であると当院では考えております。

産後に骨盤が歪む理由

出産時、赤ちゃんが産道を通れるように骨と骨を繋ぐつなぎ目が緩み骨盤が広がります。この際、骨盤のつなぎ目を緩める働きのある「リラキシン」というホルモンが体の中に分泌されます
出産時、この「リラキシン」の影響で必要以上につなぎ目が開いてしまうこともあります。産後すぐもその影響は続いているので産後の骨盤は不安定になり、歪みが起こりやすい状態となります。

産後の骨盤の状態産後のお世話この不安定な骨盤に、産後の抱っこや授乳による姿勢の悪化や、生活習慣のクセなどが重なり、骨盤は一層歪んだ状態になり、尚且つ疲れでつなぎ目が修復されづらい状態になったり、修復されたとしても歪んだまま繋がってしまう事になります。
結果、骨盤自体の痛みや、肩こり、腰痛、むくみ、冷え、不妊といった骨盤以外の不調に繋がってしまうのです。
また、ゆがんだ骨盤はポッコリお腹を引き起こす原因となります。

今抱える悩みの解決のために、そしてこれから起こる身体的トラブルを避けるためにも、産後骨盤矯正を「適正な時期」に受けることが大切です。

産後の骨盤矯正を受けるのに「適正な時期」はいつ?

施術写真

産後は、骨盤矯正を受ける絶好の機会です!
何故かというと、女性ホルモンの影響で靭帯がとても柔らかく、しなやかになっているからです。

産後2~3ヶ月までに骨盤矯正を受けることがオススメです!

産後1ヶ月は悪露(オロ)が出るなど、出産の影響を受けているため、無理に骨盤矯正を始めず1ヶ月は様子をみて下さい。

産後すぐには骨盤矯正に行けなかったという方へ

産後赤ちゃんのお世話ですぐに外には出れなかった…そんな場合でも、産後不調を感じられている皆さん受けて頂けます。ぜひ一度ご相談ください!産後4〜6ヶ月が経つと骨盤が閉じた状態になり、矯正するのに少し時間がかかりますが、当院では、疲れにくい身体作りを大切にして施術とともに普段の姿勢指導等もしています。産後の不調に骨盤矯正はオススメします。

明石市大久保やわら整骨院・整体院グループの産後骨盤の施術方針

明石市大久保やわら整骨院・整体院グループでは、歪みを矯正しインナーマッスルを鍛え根本施術を目指していきます。

当院の産後の骨盤矯正は10回のプログラムになります。

この10回で骨盤の歪みは勿論のことインナーマッスルをきたえて正しい位置で骨盤が維持できるように体に記憶させていきます。

当院では皆様とカウンセリングをしていく中で、生活や日常のクセなどから再発しない身体の使い方等を提案しながら施術をしていきます。ただ施術をするだけでなく、お一人一人に合ったストレッチや運動療法など細かく指導させて頂き、最終的に痛みの再発しない身体作りを目指して施術をしております。

産後骨盤矯正プログラムの料金

1回 5,000円
10回 38,000円

※料金は税抜となります。